森貞仁(株式会社myself)の評判は?転売で脱サラできるのか?

森貞仁氏はどんな人?

転売をきっかけに独立し、現在では株式会社myselfという会社を運営しておられます。

書籍も5冊ほど出版されているようです。

現在の年商は10億だそうです。

森貞仁氏の書籍「初月から10万円を稼ぐ メルカリ転売術」の口コミは?

実際に購入して読んでみました。

良かった点

初心者に必要なことが体系的にまとめられていて、わかりやすかったです。

僕自身はメルカリ上級者なので得るものはありませんでしたが、全くの初心者にはおすすめです。

ネットで一から調べても手に入る情報ですので、自分で調べるのが面倒な人にはいいとおもいます。

いまいちだった点

ビジネスなので当たり前ですが、著者の副業スクールの紹介が随所に盛り込まれています。

うまいなぁと思ったのが、あからさまにアピールするのではなく、「スクール生の生の声」として載せていることです。

スクール生の実績は「月商」としか書いていないので、利益が不明なのに注意してください。

当たり前ですが悪いことは書いていないので、読者はその気になってしまうでしょう。

まとめ

副業スクールへ参加したくなるようにうまく作りこまれた書籍です。

正直なところ、転売であればわざわざ高額なスクールに通う必要はないと思います。

私は自分で独占市場を発掘してやっているので、ライバルがいない分野で転売をしています。

それをネットで公開することはありません。

ライバルが増えて稼げなくなるだけなので…。

転売で大きく稼ぐ方法は2つです。

  • ライバルの少ない市場で稼ぐ(人から教えてもらった時点で、ライバルは多い)
  • 森さんみたいに転売初心者にノウハウを売る

スクールで教えてもらえるということは、ほかのスクール生と同じことをして稼ぐということです。

つまり最低でもスクール生は全員ライバルです。

お気づきの方もいるかと思いますが、こういうスクールって、うまみがあるのは運営側だけです。

スクールで稼げるようになる人は、独学でやってたとしても稼げてた人なんです。

それをさもスクールの実績のように言っているだけです。

まずは独学でやってみることをお勧めします。

ノウハウはネットにいくらでも転がっています。

基本をマスターした後は、ライバルの少ない市場の分析をして、「ここなら勝てそう」と思えるところで勝負しましょう。